動画撮影その2

2015.11.29.Sun.22:58
第2弾は、
続きを読む "動画撮影その2"

動画撮影その1

2015.11.27.Fri.23:50
3本ローラー漕ぎながら、

そうだ! 実走の映像でも見ながら漕ぐと楽しいんじゃね?!

と、前に買っておいたDVD(まだ見てない)を引っぱり出してきて、ポータブルDVDプレイヤーをセットし、いざスタート!
続きを読む "動画撮影その1"

3本ローラー、乗れるか?!

2015.11.16.Mon.00:11
R700-13651.jpg
続きを読む "3本ローラー、乗れるか?!"

紅葉ヒルクライム

2015.10.20.Tue.00:24
TREK_0_124325.jpg
紅葉真っ只中の富士山スカイライン、水ヶ塚公園~新五合目まで15キロのヒルクライム。
続きを読む "紅葉ヒルクライム"

計量

2015.09.09.Wed.23:41
TREK_3305.jpg

簡単計量器が届いたので、重量測定をしてみる。 
続きを読む "計量"

VERTU スパイダーメッシュサドル

2015.09.07.Mon.02:19
TREK_3284.jpg

サドルの交換。 軽量化しようと、こんなサドルにしてみた。 
このメッシュタイプは一流ブランドの高いのは高いが、千円未満という驚きの価格!の輸入品(台湾製)もあり、購入したのはもちろん後者である。
少し走ってみたところ、予想以上に相性が良いらしく、今までより痛くなりづらい感じだ。

TREK_3291.jpg
続きを読む "VERTU スパイダーメッシュサドル"

初乗り

2015.08.24.Mon.17:28
TREK-20150824_131436.jpg
(宮ケ瀬にて) また左側から撮ってしまった・・・

前後ディレイラーの再調整が必要だが、思った以上に快適に走れる。 
ステムもちょっと短いのに交換予定。

完成! & ボトルケージマウント

2015.08.23.Sun.00:57
TREK_3260.jpg

バーテープ巻き完了 (意外にバーテープって厚くなっちゃうんだな・・・)、これでドロップハンドル化はひとまず完成だ♪
次は車載工具用のボトルケージを取り付ける。
続きを読む "完成! & ボトルケージマウント"

Vブレーキローラー

2015.08.23.Sun.00:34
TREK_3243.jpg
AKI WORLD(アキワールド) V BRAKE ROLLER OT-MC-002
続きを読む "Vブレーキローラー"

シフトレバー SHIMANO SL-A050

2015.08.22.Sat.23:48
TREK_3225.jpg

フロント3速のシフトレバーで探していて辿り着いたのが、このフリクションタイプのシマノSL-A50
続きを読む "シフトレバー SHIMANO SL-A050 "

ドロップハンドル取付中

2015.08.19.Wed.22:29
Trek-3219.jpg

ついに! ブルホーン外してドロップハンドルへ♪
続きを読む "ドロップハンドル取付中"

ギヤ比の考察

2015.08.10.Mon.17:19
trek75_105152.jpg
フロント3枚だし、この低速ギヤは使えるんじゃねえか?
と、久しぶりにクロスバイク(TREK7.5FX 2009年製)を引っぱり出してみる
続きを読む "ギヤ比の考察"

宮ケ瀬湖

2013.09.20.Fri.06:06
清川村別所の湯を起点に、宮ケ瀬湖ぐるっとサイクリング。
体力が追い付かないために、予想以上にハードな坂が続いた。

20130919-3-550.jpg

この写真の坂はR412から服部牧場への道。(ここは通らないでも良いルートなんだがな…)

続きを読む "宮ケ瀬湖"

SPD-SL

2013.09.20.Fri.01:17
20130919-1.jpg   20130919-2.jpg

ロードバイク納車に向けて、SPD-SLペダル&クリートに慣れておこうと思い、クロスバイクに一番安価なペダルを装着した。
( SHIMANO(シマノ) PD-R540-L ブラック SPD-SLシステム ペダル )
だいたい3千円ちょっとくらいである。付属のクリートは固定ではなく、左右に6度くらい(クリート中心に回転方向に)動けるタイプ。とりあえずは付属のを使ってみる。
ペダルの固定強さも初期段階では一番弱くなっている。強さの加減は初めてではわからないので、現状(最弱)で困ることが起きたら調整していこうということで、そのままで使ってみる。

今までのSPDペダルとの比較。
シューズとの固定面の大きさがまるで違うので、安定してちゃんと踏めて力が無駄なく伝わっているように感じられる。
装着する時、上手くはまらずにペダルとクリートがツルっと滑って足が外れてしまうと残念なことになる。
SPDの方がその点は滑りづらいと思うが、まあ、すぐ慣れるだろう。
左右に動くっていうのが、SPDの遊びよりも動きが大きくて、こんなに動く必要はない気がするので、固定タイプのクリートもそのうち試してみよう。

何よりパワーの伝わりがより確実になった感が大。自転車との一体感も。



2013.09.17.Tue.13:41
20130917_120653-550.jpg


本栖湖

2012.11.09.Fri.00:37
5058.jpg
富士五湖シリーズその③…完

本栖湖おすすめ。
写真は千円札の富士山撮影場所(後で知った)の少し手前のあたりだろうか。

続きを読む "本栖湖"

ブルホーン③補助ブレーキ

2012.11.05.Mon.01:40
~ 前ブレーキは右手か、左手か ~

8575-1024-683.jpg

手元に補助ブレーキをつけ、操作しやすくなった。
それにしても、このワイヤー取回し。左前用に作られているブレーキだからこうなってしまうんだが

続きを読む "ブルホーン③補助ブレーキ"

西湖

2012.10.31.Wed.23:53
5037.jpg

富士五湖シリーズその② 
河口湖&西湖周回。ローカルな道で走りやすく、つつがなく終了。

ドロハンで使われている補助ブレーキがあると良さそうだ。
(とか言って、発注済みである(^ム^)

ブルホーン化②

2012.10.29.Mon.23:46
8554-550.jpg

前回の続き。2100mmのシフトケーブルではリヤまで届かなかったので中断、3100mmのが届いたので取回してみる。
続きを読む "ブルホーン化②"

ブルホーン化①

2012.10.28.Sun.17:34
クロスバイクのバーハンドル、乗っていると、もっと違うポジションで、もっと前傾姿勢で、となってくるわけだ。
ドロップハンドルは良さそうだが交換するのはそう簡単ではない。
ブレーキ・ブレーキレバー・シフトレバーの種類と取り付け径が違うため互換性が無く、簡単にレバー類を移植できない。
そこまでの大手術なら、ロードバイクを買ってしまった方が良い感じだ。
ということで、現状のクロスバイクを生かす方向では、あちこち載りまくっている「ブルホーン」というハンドルに交換することにする。それでもいくつもの部品交換は必須だ。

8536.jpg
続きを読む "ブルホーン化①"