映画『ヤクザと憲法』

2016.02.05.Fri.23:32
yakuza.jpg
今日、見てきた。 とってもいろんなことを考えさせられる映画であった。

現在、首都圏では東京・ポレポレ東中野にて上映中である。
久しぶりにマイナーなローカル映画館だった。
初回12:20開始で入ったが、人気らしく8割方は埋まってたような感じだ。

TVなどでもタブーとなってしまった領域に切り込んでいくドキュメンタリー。
ここで焦点を当ててるのが、日本国憲法第14条
「すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。」

その他おおまかな内容については割愛するが、
最後に取材者側が問う 「暴力団であることにメリットはないのに何故続けているのか?・・・・」(というような内容だったかと)
これに対する組長の答えが印象深く記憶に残る。

映画『ヤクザと憲法』公式サイト

ギヤ比 1.06へ!

2016.02.07.Sun.22:48
RL8-20160207_192253.jpg

ふっふっふっッフッフ・・・♪ 

105コンポをアップグレード。 カセットスプロケを 11-32T とした。 
最低ギヤがフロントインナー34T×リヤ32Tでギヤ比が1.06
これで上り坂でも安心?(嬉)

RL8-20160207_191428.jpg

Newカナブン号の計量

2016.02.09.Tue.00:19
RL8-3904_160208.jpg

オーバーホール&コンポ乗せ換えから戻ってきたばかりの、何もつけてない状態での計量。
前回はポンプだのサイコンだの補機類がひと通り載ってる状態で、8.89㎏だったので、今回はまるで素のままの重量測定。
ホイールがちょびっと軽くなったが、さて、どのくらいだ?

RL8-3937_160209.jpg

ジャン!  8110g 

今日はグラム表示になってるが、まあ良いでしょう

鉄下駄からアップグレード

2016.02.17.Wed.00:13
RL8-20160216.jpg

最初からついていたSHIMANO(シマノ) WH-R501というエントリーモデルから、
MAVIC AKSIUM ELITE(マヴィック アクシウム エリート)というワンランクだけ上のホイールに交換した。
そしてタイヤも23から25へと換えたが、それでも軽くなっている。
わずかに両側が1ミリ太くなっただけなので、見た感じは、ほとんどわからない。 
ホイールの軽量化による体感はスゴイ! オーバーホール直後ということもあり、全体が物凄く軽い!
走らせたのもたぶん3週間ぶりくらい。だが、軽~い♪