GD-600

2007.07.18.Wed.00:02
WK__DSC03026.jpg

ウイリーキングに、55Tモーターとギヤダウンユニットをインストール

WK_DSC03000.jpg

ギヤダウンユニットGD-600は、
46Tスパーギア&18Tピニオン で、 ギヤ比2.5:1

WK_DSC03018.jpg

こういう便利な部品を使うと、低速化もコンパクトで簡単に出来ちゃいます。
お手頃価格も嬉しい。

WK_DSC03033.jpg

多少、削ったり何だりしましたが、なるべく改造少なく、で、搭載。
いつものギザギザな自作っぽくなくて、見た目も良い感じです(笑
スピコンはとりあえず避難。

アーム類、リンケージ類、あっちこっちプラッチックな部品なので、強度が足りないようです。
ちょっと締めすぎたらすぐ割れちゃうし・・・(ToT)
今まで、メタルな部品のばかり触ってたから、よけいにそう感じるのかも。
良く見ると、プロペラシャフトとかも良く出来てます。

シャーシは全般的に気に入ってるので、無改造でもそこそこイケるんでは?と。

エクストリーム方向にいじくり出すと、そりゃもうもの凄いことになるだろうけど・・・


さて、走らせて見ましたが、う~ん、もっとギヤ下げたい!
何とかクロウリングできそうな、だけど、まだちょっと速いんだな。。。(自分としては)

モーターが純正よりもさらに高い位置になってしまって、重心が高すぎ!
もともと高い重心位置がさらに!

ウイリーしなくなったウイリー王様だけど、させようとすると、左前足がピョコンと上がります。
コメント
GD-600がギアダウンとしては一番いいですよね、RC4WDのも買いましたが・・いまいちでした。
シャフト径の問題さえクリアできればGD-600が一番ですねよね~~。

瓜ちゃん・・・・ほしくなるから・・・・でも・・ガマン(汗)
OUTPUTシャフト太いですもんねー。
回してヤスリで削り始めましたが我慢できず、サンダーで一気に削っちゃいました。
削りすぎに注意ですね(汗

瓜ちゃん、室内だけで未だ外に出ていない箱入り瓜。

管理者にだけ表示を許可する