江戸城

2007.10.27.Sat.22:09
edo7856.jpg

この石垣!(驚)

先日、皇居東御苑に入ってみた。 (浸入したわけではありません、一般に開苑してるので誰でも入れます!)

ま四角なでっかい石の積み様に驚く。寸分の狂いもなく隙間無く正確に積まれた石。
そして、角に使われてる石の巨大さ。
一体どうやってこんな大きさのものを大量に運んだのか。
何十年もかかり、小豆島から、伊豆から、何千回も船で運び…だったらしい

さすが・・・・。 この迫力には圧倒される。

edo7838.jpg



天守閣跡↓
5層6階、高さ60メートルの(当時)日本一の高層建築物だったらしい。
黒い焼け跡が多く残っていた。
edo7842.jpg

edo7848.jpg

edo7852.jpg
コメント
その角
石垣の角、きれいにとんがっていますね。しかもラインが何とも美しい~。「いい仕事してます」という感じで気持ちがいいです。プラスチック製品も日本製のものはほんとに隙間なくつくられていますよね、「寸分たがわぬ…」昔からの伝統なのでしょうか。
いつぞやテレビ番組で、石垣観賞の仕方を見ました。
石が丸いものは年代が古い、とか、って言ってました。
最後の画像だけ石が丸っこい部分ありますよね、
同じ江戸城でも建造された年代が違うのかなあ。

他の城(っていっても、あと2~3ヶ所くらいしか見たことないけど)に比べても、これだけ綺麗にピッチリ積まれてるのは初めて見ました!
完璧な仕事ですね。
最後の画像の丸っこい石のは天守閣跡の部分で、何故かそこらだけ丸っこい石でした。種類も違うのでしょう。。? 要調査です。

管理者にだけ表示を許可する