90XJの旅立ち!

2011.02.24.Thu.23:59
1947-XJ-0.jpg

さあ、この写真でピンとくる人、どこだか??

もう「手放す」と言うのも4回目だか5回目だかわからないが、今度こそ本当の旅立ちとなった。

1911-XJ.jpg

最後くらいは走ってる姿を外から見てみたいと、奥さんに運転してもらい後ろから眺めてるが、
「よく走ってるよなぁ・・・」と。
ボディがリヤホーシングに対して余裕で5センチくらいは、右に寄ってる! あ、左か。
こんなに歪なのか・・・! と改めて思う。
でも、このボディデザイン、完璧な縦横比は、いつまでも素晴らしい。

18年間乗って、家族にも大変残念がられ、惜しんでくれたんだけど、
このまま乗り続けるのは困難で、ナンバー切ってお不動さんにするか、どこかで使ってもらうか、
やっぱり少しでも活かせそうなところで引き取ってほしいと思い、

1934-XJ.jpg

ま、引き取ってもらう(業者)ならここしか考えられないだろう、と
皆が良く知ってる オフロードセンターへ。

1944-XJ-alloy.jpg

ちょうど、この履いてるアルミ、93年に中古で購入した時に履かれていたんだけど、なんと!
オフセンのオリジナルだそうで、ビックリし感激した。戻るべきところに戻ったんかなと。

手放す理由として大きいものでは、

1. 岩で遊ぶ機会が無くなってしまい(体力的にもきびしく)、
2. 高速では前足ガクガク、修理する気力も時間も無く、
3. そしてオートマがどうしても耐えられなく、という所でしょう。

これ以上に細かいことあげるとたくさん出てくるが、
以前は、何をどうしても自力で何とかしていたのも、やっぱ気力がついてこないと無理だな


所有してた18年のうちでは、

最初の6年: わりとフツーに乗って
次の6年:  ボン!といじって凸凹な所で少し遊んだり
最後の6年: ほぼ惰性で、だましだまし延命措置を…ていう感じ だった

走行距離計は、まだまだの14万キロ。
マニュアルミッション載せたかったな、ブレーキも、電動ファンも、とやり残したことも多い。



オフセンの篤さま、今日は本当にありがとうございました。
思いのほか長居してしまいました。
どうぞ煮るなり焼くなり切るなり転がすなり、思う存分にやってください。
機会あれば凸凸な所♪に行くと喜ぶと思います! が、道中が不安ですね。 

以下、オフセンの風景ですが、

1941-XJ blue  1961-CJSJ.jpg

ビックリです。全く同じ色の同じ年式の部品鳥が…!
こっちの方がボディは綺麗だ。凹んでないし。フェンダーも切られてないし。

CJが並んでる図も、イイね。 


店内では特設コースに、XJのラジコンが何台かスタンバイ。

1931-RC_XJ_OS.jpg



最後に、
チェロキー関係ではJCMLの方々を中心に多くの方々に大変いろいろお世話になりました。
誠に勝手ながら、この場でもってお礼申し上げます。



コメント
No title
18年間お疲れ様でした。
14万kmでしたか、私のほぼ倍ですね(@_@)

としみさんとはJCMLで大昔露天されてた時、一言二言お話しただけで、
その後遂にこのXJの雄姿をリアルで「拝見する機会が無かったのが心残りです。
イマイさん、
こんにちは。

>私のほぼ倍

とは・・・えっ! まだ7万キロとは! 極上のZJですね

>XJの雄姿

ありがとうございます。姿は(!)ほんとにカッコ良くて好きでした。
何かの上にXJのボディだけ被せて乗りたいくらいですよ。
No title
こんにちは!
とうとう、この日がきてしまったのですね。
先日のY田さんといい、なんだか、ひとつの時代が終わってしまったように思えます。

昔、Naoさんと一緒に乗せて頂いたのが、私にとってはとても良い思いでです。その時に、あんなに上げているのにものすごく乗り心地もよいのに感動したことを今でも覚えてます。

当面は、Zが相棒になるのでしょうか?

どうぞ、これからもお付き合いの程お願い致します。
だ~くさん、
ついに、いなくなっちゃいました。いろいろ懐かしい思い出多いです。
これからは、ああいう角ばったデザインの車は安全上の何かで作れないそうです。

アーティストな職人Naoさん、どうしてるでしょうね~?
Y田さんも降りられたんですか??

そうですね。ま、仕事用は別ですが、Zです。
やっぱりMTが快適です。都内の下道渋滞は泣きますが。

こちらこそ、またどうぞよろしくお願いします。
No title
こんにちは!
naokiさん・・・ここの所(2,3年??)朝霧にも高田橋にも来ていないですね。つぶやきはいつも書かれてみてるようなのでお元気かとはおもいますが・・・・

Y田さん、MLでも書かれてましたが、今月の初めに降りられたようです。


MT・・・・なんか、操ってる感があって良いですよね。
ATは、乗せられてる感ですから。

だ~くさん、
そうですか、ありがとうございます。
職人なNaoさんというと、ボストンのNaoさんですよ、たぶん幸せに過ごしてることと思います。
No title
こんばんは!
>職人なNaoさんというと、ボストンのNaoさんですよ
あららららら!すみません!
アーチストでてっきり、naokiさんと勘違いしてしまいました。
昔、一緒に猿行ったりととしみさんとnaokiさんのつながりが深いように感じていたので先入観で、思いっきり勘違いしてしまいました。(^へ^;Aアセ

確かに、ボストンのnaoさんは、生粋のアーティストな職人ですよね。
お子さんが生まれて、お元気にお過ごしの事ではと祈ります。
No title
お久しぶりです。

大橋さんも降りてしまいましたかぁ。
私も昨年5月に修理代と車検代と自動車税の3連発に
耐えられずチェロキーは卒業してしまいました。

その後、JKになっちゃったんですけど。

大橋さんのガレージで自分のXJのフェンダー部分を
カットしたのが思い出されます。

お互いXJは卒業しましたが、これからも元XJ乗りとして
よろしくお願いします。
海太さん、
ごぶさたしてます。JKですか!?
なんか(勝手に想像すると)中が広くなったイメージですが、まだ実車見たことないんで、今度お会いできたら是非拝見させてください。
泥道は逝ってますか?(笑)

うちではカットしたフェンダー切れ端だけ(!)保存してあります。

管理者にだけ表示を許可する