ブルホーン化②

2012.10.29.Mon.23:46
8554-550.jpg

前回の続き。2100mmのシフトケーブルではリヤまで届かなかったので中断、3100mmのが届いたので取回してみる。
ディレーラーの調整するが、リヤがイマイチ動きが悪い。
トップに入らなかったり、動きが安定しなかったり・・・・
どう考えても、自作U字パイプが原因ぽい。
 →調整によりかなり改善
やっぱりちゃんとしたシフターに変えないと、か・・・(バーコンとか)
なかなか良いアイデアと思ったんだけどね

8553-550.jpg

で、人生初めて巻いたバーテープ、もちろん失敗だ(!)
巻き終わりの部分の処理がグダグダ。 次回の糧としよう。

あと、サイコン、ライト、ミラー等の補機類を取り付けて一応走行可能となる。
シフト不調のままだが(泣)  

少し走ってみたら、レバー類が遠いような感じ。 
いや、遠くしたかったんだけど、もうちょい近くても良かったかも
慣れるのか? 思い切ってステム変更か?  しばらく様子見だ。  
バーテープの感触ってのは大変良いね。いろんなポジションとれるのも嬉しい。

(10/30追記訂正)
コメント
No title
無理なカーブを描いてアウターをバーテープに巻き込んでる為
インナーワイヤーの動きが渋いだけだと思いますよ
バーテープに巻き込むのを諦めて緩めてあげれば問題ないかと
No title
通りすがりさん、ありがとうございます。
やはり相当無理やりな動線てことですよね。
度々の調整で、当初に比べれば大分良くなってきましたので、もうちょっと様子見てみます。
今現在は、ごくたまに1段とびするくらいです。

管理者にだけ表示を許可する