ポロの7速DSG

2013.04.12.Fri.23:20
6R-9978-0412.jpg

結構良い具合♪である。 DSGは(独):Direktschaltgetriebe、(英):Direct-Shift Gearbox 、VWグループで使われているデュアルクラッチトランスミッションである。
クラッチ操作は機械がやってしまう、クラッチペダルの無いマニュアルトランスミッション(MT)車。
同じ2ペダルでもトルコンのATとは違う、エンブレを使いやすいのも良い。

デュアルクラッチというのは、クラッチ板が2枚あり、片方が繋がっている時は、もう一方は次のギヤに変速した状態で待機している(!)ということらしい。
おかげで変速が大変スピーディである。これだけの素早さならクラッチペダルはもう必要ない。と思わせる。

ことさらにこう思ったのは、以前乗っていたスマートのシングルクラッチとの大きな差である。
フォルクスワーゲン も up! では、5速ASGトランスミッション(シングルクラッチシステム)で、試乗してみた感じではスマートと同じく多少の失速感(変速時のタイムラグ=ギヤが繋がるまでの空白時間)を感じた。

デュアル…の方は、発進がギクシャクするとか、変速ショックが…etc 、欠点もいろいろ言われてるが、AT乗りから見た不満点が多いような気もする。
今のところは特に気にならないし、まあ、これで故障しないでいってくれれば嬉しいところだ。 

この車、Dレンジだと、どんどんシフトアップしていって、街中でも気が付くとすぐに6速・7速!
Sレンジにするとちゃんと高回転まで使われて相当元気に走れるのがイイね♪
燃費は街乗りメインで13~14K/L(・_・;)と、そんなもんかな? 

参)DSG - Wikipedia  http://ja.wikipedia.org/wiki/DSG
  デュアルクラッチトランスミッション - Wikipedia

Volkswagen Interactive DSG
http://www.volkswagen.co.jp/experience/innovation/dsg/index.html





コメント

管理者にだけ表示を許可する