ケイデンスとは回転数

2013.10.27.Sun.23:47
ケイデンス(Cadence)とは、自転車において1分間のクランク回転数のことである。 が、

「ケイデンス」と「回転数(かいてんすう)」・・・なんか似てるよな

かいてんすう、 かいでんす、 けいでんす・・・!


などと考えながら調べていると、発見。

・ケイデンス
外来語と勘違いしている人が多いが、語源は日本語。
東北なまりで回転数を「けぃでんすぅ」と言うが、仙台に指導に来ていたオランダ人選手が
その発音で覚え、その後各地で指導したことから定着してしまった。
またまた〜、本当?(^_^;)
(https://twitter.com/4keta/status/391415676675440640  ざるそば ‏@4keta より引用)

おお! そうなのか!?  本当?   けーてんすぅ!?


英語でこの単語あるが意味としては「拍子」とか「リズム」とか、外れじゃあないがイマイチ当たってもないような。
他国では何て言ってるんだろうか? 

「けーでんす」気にして走りたい。
コメント

管理者にだけ表示を許可する