APSフィルムをスキャン

2014.03.13.Thu.01:04
APS2050-0310.jpg

35㎜フィルムならスキャナーもまだ入手できるが、ほんの一時期流行ったAPSフィルム(収納にも場所取るし、巻いたまんまってのが気に入らない)今現在、APS用のスキャナは入手不可能である。(昔々は持っていたがとっくにヤフオク済みである)
なので、写真屋で一本525円(例)でCD化してくれるサービスがあるので、それを利用するのが適当だろう。
だが、いよいよそのサービスを使ってみようと思い、まずは一本試しにやってみるかと、出したのがこの「写るんです」使い捨てカメラのAPSフィルム。
写りもそうだが、フィルム自体の質も良くないだろう。もう、16年くらい前のフィルムだ。

写真屋に出してみたところ、

「内部で折れ曲がっていてフィルムを出すことが出来ない。よってスキャン作業が全く出来ない」

という回答で、何も出来ずに戻ってきた。

何と! 予想外の展開に少しワクワクしながら(笑) 

中身は現像済みのフィルムだ、分解するしかないだろう(^v^)
ちょうど良いホルダーがあれば現在市販のフィルムスキャナで写りそうな予感。 しばし検索



おぉ! ロールフィルム用のホルダーが使えそうだ。


ん? うちにあるスキャナにこの部品がついてるかも? ってことで、分解作業に進む。


APS2056-0310.jpg

APS2057-0310.jpg

APS2059-0310.jpg

シール剥がして、ケース開けて、フィルムをピロピロっと出して

APS2060-0310.jpg

はい。こんな感じでロールフィルム用ホルダーに挟み込んで準備OK。

ところが、最大の問題・・・
ずっと巻かれたままで丸まってるのを、ピタッと押さえたいところだが、フィルム幅が狭いので上下を全く押さえられず、平らにならず、画像に歪みが出てしまうだろう。

APS2064-0310.jpg

今回のAPS無理矢理スキャンで数年ぶりに日の目を見たこんなスキャナだが、実はこれは購入後まるで活躍せず、現在は他機種(CABIN CFS-14MHD)を活用中





で、無理矢理APSスキャン画像の一つがこんな・・・・ ま、何もないよりかはマシかな。

PICT0020L500.jpg

後日、ちゃんとしたAPSフィルムを写真屋でデジタル化してもらったところ、さすがは専門、プロだね。
綺麗に取り込まれていた。これから、うちにある分は何とかしよう。
コメント

管理者にだけ表示を許可する