富士ヒルクライム!

2014.07.08.Tue.23:55
fuji00DSC05442-550.jpg
毎年Mt.富士ヒルクライムが開催されている富士スバルラインに行ってみた。 ちょっと上ってみてダメだったら戻ればいいか、下るだけだし、と、わりと軽めの気分で走りだすが・・・・ 
富士山への上りは、南側の富士山スカイライン、東のふじあざみラインなどあるが、このスバルラインが比較的緩やかで上りやすそうなんだろう。

Mt.富士ヒルクライムとは(公式HPより)
「初心者でも安心! 完走率99%以上のヒルクライム」


と、書いてあるが、ちゃんと出走に向けて準備してきた人達の完走率が高いってことで、初心者度合いが強い場合はもちろん完走率は下がるはずだろう。

今回の自分の場合もまるで上りきれる気がしない。 
まあ、1合目くらいまで行ってみれたらいいかな♪

fuji01DSC05391.jpg fuji02DSC05388.jpg
車載にて、山梨県立富士北麓駐車場に向かう。 7月10日からはスバルラインがマイカー規制となり、一般車両はここに車を置いて、バスなりタクシーなりで5合目に向かうことになる。 駐車料金1,000円。 今日は規制前なので無料である。 ガラ空きだ。 
いざ出発。

料金所まで一直線の上り坂を行くのは初っ端からキツすぎるので北麓公園の方を回って行く。んだが、なんだか上り坂が予想以上に厳しいな。 これじゃあ、料金所まで着けるかどうか不安になってきた。 (後でもわかったが、やはり料金所前は激しい坂になっている模様)

fuji03DSC05393.jpg
どうにか料金所(タイム計測のスタート地点)に到着した。 たぶん出発から20分くらい経過。 まずいな、相当力を使ってしまった。 この先どうなるんだ? でも折角来たし、通行料200円払って行ってみる!

fuji04DSC05395.jpg fuji05DSC05407.jpg
路肩外に距離標があり、大きいのは1キロごとに「5合目まで●キロ」、小さいのは100mごとに5合目までの残り距離を標してある。 これらがとっても大事だな。 これのおかげで上っていけてるもんだ。

fuji06DSC05412.jpg fuji07DSC05414.jpg
先に駐車場の看板が見えた! やっと1合目か?(実は違う)

fuji08DSC05418.jpg
あれ? こっちが1合目。 ようやく。 ここまでの坂は途中8%超もあり、キツかったなぁ…
速度は8~9キロくらいまで落ち、回転数も50台とか。 休み休み、もう少し上ってみる?

fuji09DSC05421.jpg fuji10DSC05423.jpg
2合目到着! 料金所から9キロほど走破。 もくもくと上る。 ほんの少し止まって休むと不思議とまた上って行けてしまえる。 ま、ちょこちょこ止まってばかりだが。 バイクは軽いが体が重たい…
3合目が近くなると、雲を抜けたようで晴れてきた。

fuji11DSC05424.jpg fuji12DSC05425.jpg
ついに! 残り10キロを切った! 
もう回せない、上れない、と何度思ったことか。 
雲の上まで上ってきて思いっきり晴れてるし、カウントダウン始まったし、もう行くしかない!

fuji13DSC05428.jpg fuji14DSC05431.jpg
残り7.1キロ、大沢駐車場。 ボトルにドリンクを補給する。 もう歩くのが大変。

fuji15DSC05433.jpg fuji16DSC05436.jpg
4合目まで来た。 このすぐ先が、またキツイ坂だ。

fuji17DSC05438.jpg fuji18DSC05439.jpg
近づいてきたなぁ♪ ほぼ1キロごとに小休憩してる。 足ガクガク…

fuji19DSC05442.jpg
ここらで、今日はじめて富士山を見れた。 近いね~

この先、バス駐車場などあり、ほどなく5合目に着きそうだが、直前にまた厳しい坂があり。

fuji20DSC05445.jpg fuji21DSC05452.jpg
到着! 上った、上った (^^)v  いきなり店と観光客の多さに驚く。

料金所からの実走行時間 2時間13分
実際の所要時間(休憩含む) 2時間50分 ・・・・ なんと!ほぼ3時間かかってしまった
平均速度 11.2 ㎞/h
一応、言い訳のために自身のスペックは、
身長166 体重78 Age46 どうみてもヒルクライムには重すぎるボディと弱った体力で奮闘。

fuji22DSC05462.jpg
そして、下山はあっという間に。 ウインドブレーカーは持ってって正解だったな。


帰ってからもう一度良く見ていたら、
「☆参考記録  平均完走タイム 1時間49分」 大会の魅力 | 富士の国やまなし 第11回 Mt.富士ヒルクライム |初心者から上級者まで楽しめる、日本屈指のヒルクライム・サイクルイベント

おぉ! 速いねぇ。 一番速い人だと1時間くらいと。 信じられない・・・

で、3時間くらいかかっちゃうと制限時間の心配があるな

コース詳細PDFを発見した。 行く前に見たかったよ(!)
参加案内書(9ページにコースマップ)
コメント

管理者にだけ表示を許可する