B3にもRECARO

2015.05.31.Sun.00:00
B3-550-0012451.jpg

Z33で使っていたレカロSR3タイプに交換することにした。
シートレールはJURANのレーシングスライドレール(底止め用)を使用。

B3-0012375.jpg
この純正シートも悪いわけじゃないんだけどね、やはりレカロには敵わない。

B3-0012396.jpg
この車、BMWが皆そうなのか?3シリーズがそうなのか? 純正シートベルトのアンカー部分が直接ボディにではなく、シートレールに固定されている。
と、いうことは、この部分のマウントを用意しないといけない。
まぁ、作ってしまう手もあったが、丁度良い部品を見つけたのでそれを発注。

B3-0012399.jpg
さて、このアンカーボルトの取り外しがちょっと難儀だったが何とか外れた。
ちなみこのボルト含むレール固定のボルト・ナットのサイズは、ちょっとゆるめで16mm(許容範囲だとは思うが) ジャストサイズで5/8インチ。

B3-0012406.jpg
助手席シートの下側を見ると、エアバッグキャンセル用の部品がすでに接続されている!
前か前々オーナーか誰かがシート交換していたっぽい。
おかげで各部のボルトも固着も無くすんなり外れてくれた。

B3-0012413.jpg
純正シートの撤去完了。相当な重量があった。ざっと感覚で20~30㎏くらいはあったかもしれない。こんな重たいシートの車も珍しい。シート交換だけでも40~50㎏の軽量化!

B3-0012415.jpg
シートレールを仮置き。なんだか床に近すぎるような気がするな・・・

B3-0012420.jpg
移設するベルトキャッチャー部分。普通のに比べて何か余計な部品が付いてるな。

B3-0012429.jpg
キャッチ部分から黒い筒のところまでワイヤーで引いてある。 衝撃吸収なのか?ロック強化なのか?

B3-0012434.jpg
助手席(右)側レカロレールに移設。

B3-0012442.jpg
ボディ側シートベルトアンカー取付の金具。これもJURANの部品「シートベルトフック」を利用。

B3-0012444.jpg
レールと共締め。

B3-0012447.jpg
インストール完了。 だが、

B3-0012458.jpg
やっぱり、低いんだな。 とてつもなく低い。 ハンドルが顔より高い・・・そんなに!?(苦笑) 
まるで子供が乗ってるようなポジションだ。 早速スペーサーを手配せねば。。。


コメント

管理者にだけ表示を許可する