Vブレーキローラー

2015.08.23.Sun.00:34
TREK_3243.jpg
AKI WORLD(アキワールド) V BRAKE ROLLER OT-MC-002
クロスバイクには大抵Vブレーキが採用されている。
ドロップハンドル化では、まず問題となるのがここで、STIレバーでそのままVブレーキを引くと引き代が多すぎてブレーキが効き切らない、となる。
そこで、その引き代を少なくするために、ミニVブレーキに交換し、このVブレーキローラーという部品で さらに引き代を少なくする。

TREK_3236.jpg

(追記) TOP画像で見られるが、中心のずれたプーリーの外周にワイヤー通す溝が全周にあるので、この周りをワイヤー1周回すのか?回さずに直で良いのか? 迷ったが、とりあえずは直で通して使ってみる。
中心がずれてる事によって、より多くのワイヤー引き量になるらしい。 (以上8/23追記)

TREK_3246.jpg
まず、リヤブレーキに装着。

TREK_3239.jpg
比較画像  ↑ブレーキローラー装着前

TREK_3247.jpg
↑装着後
たしかに、引き代が減ってる!(嬉) まあ、実のところ、取り付けるためにワイヤーを一度外してるので、厳密な比較にはならないかもしれないが・・・

TREK_3252.jpg
フロントにも装着。 
ブレーキはさすがにシマノの、良く出来てる。 効きが良い。
ロードのキャリパーブレーキに比べたら引き代は多いが、このくらいまで改善されれば問題ないだろう。

以下、部品の参照リンク

製品情報 SHIMANO(シマノ) BR-R353

    


コメント

管理者にだけ表示を許可する