映画『ヤクザと憲法』

2016.02.05.Fri.23:32
yakuza.jpg
今日、見てきた。 とってもいろんなことを考えさせられる映画であった。

現在、首都圏では東京・ポレポレ東中野にて上映中である。
久しぶりにマイナーなローカル映画館だった。
初回12:20開始で入ったが、人気らしく8割方は埋まってたような感じだ。

TVなどでもタブーとなってしまった領域に切り込んでいくドキュメンタリー。
ここで焦点を当ててるのが、日本国憲法第14条
「すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。」

その他おおまかな内容については割愛するが、
最後に取材者側が問う 「暴力団であることにメリットはないのに何故続けているのか?・・・・」(というような内容だったかと)
これに対する組長の答えが印象深く記憶に残る。

映画『ヤクザと憲法』公式サイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する