スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃吸収ステム「ShockStop」

2017.02.24.Fri.17:02
SHOCKSTOP-5424_550.jpg
昨年末に肘を痛めてから、路面からの衝撃で肘~腕が痛くなってしまい自転車乗れなくなっていた。
ハンドルに掛かる体重は少ない割合だが、それでも少しの振動も積もり積もってかなりシビアに痛んでくる。 と、困っていたところ、なかなか丁度よさそうなモノを発見

(ここから引用) 自転車好きな機械工学者たちが立ち上げた「Redshift Sports」から、画期的なステム「ShockStop」登場! 高剛性、軽量で、路面からの恒常的な振動を減らし、大きな衝撃は最大70%削減する。段差などは角が取れて、マイルドな乗り味に。一度つけたら、もう手放せないほどの快適性。特にロングライドやグラベルライドでの疲労軽減に役立つ。 (引用元リンク


それなりに値段はする(19,950円! いや、かなり高い!)が、自転車乗れないこの状態を打破するには止むを得ないか、実際に運動不足で体中に弊害が起きつつあり、このままでは2万円では回復できないかもしれない・・・と意を決して発注しようとするが、国内販売店などでは「人気沸騰のため次回入荷は3月末以降を予定・・・」みたいに書いてあるところもあり、要は入荷待ち状態。
そんなに待てない!
というところで、タイムリーにYオクで発見し、格安で無事入手(^^)v
唯一気になる点は、現状ステム長90㎜なのだが、これは120㎜のものだ。 3センチも長い!
いや、でもじわじわとステム長を伸ばして来たし、丁度良い頃合いかもしれない

SHOCKSTOP-5414.jpg

SHOCKSTOP-5415.jpg
強度の異なるエラストマー(ブッシュみたいなもの)が5種類

SHOCKSTOP-5417.jpg
このくらいの角度ならOK、と

SHOCKSTOP-5419.jpg
エラストマーを既定の位置にセット

SHOCKSTOP-5422.jpg
な、な、何と! こんなに上がるとは・・・

SHOCKSTOP-5423.jpg
内部ビスを締めこむと少し落ち着き

SHOCKSTOP-5424.jpg
ハンドル取り付け、最終的にはこのくらいの角度に

数メートル走った感じでは、なかなか面白そうだ。  試乗レポートはしばしお待ちを

以下 参照リンク
ShockStop: The Shock-Absorbing Bike Stem by Redshift Sports — Kickstarter
ShockStop Suspension Stem (Estimated Ship Date 2/28/17) - Redshift Sports
Redshift社の衝撃吸収ステムShockStop発売します! | Alternative Bicycles
衝撃吸収ステム「ShockStop」大きな衝撃を最大70%削減! サイクルスポーツのニュース | サイクルスポーツ.jp
自転車のハンドルにつけるサスペンション。手首にかかる負担を軽減 | SHOCKSTOP(ショックストップ) | Kickstarter fan!
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。